新しい扉が開きそう

こんにちは。お暑うございます。

転調です...いや、店長です。

 

刺繍アップリケ・de・ジャケ!シリーズの新作、デヴィッド・ボウイの作品
リアクションありがとうございます!
ボウイ氏が星に帰られる前に完成させたかったんですが。
この時期になってしまいました。


縁取りにもビーズを使って星に囲まれてるように仕上げてみましたよ★
自分的にとてもお気に入りの作品です。


そしてまた、このシリーズの制作意欲が湧いてきました〜
また作品が増えるかもです。

 

それから私の最近の人生にしちゃ珍しく話題がいっぱいあります。

 

 

◆その1 サザナミインコと遊ぶ♪

 

友人が飼いだしたサザナミインコと遊んできました!

 

出会った(放鳥した)瞬間から人懐っこく寄ってきて、

だけどなんだかもっさい動きなの。
友人宅ではセキセイインコも飼っているのですが、その機敏さに比べると

果たして野生でやってけてんの?と心配になるどんくささ!


でもそれがかわいい!

 


くりくりと大きく、ドーム型にふくらんだ目も、

野生でいろんなもんが目にひっつきやしないかと心配になりました。

内股でよちよち歩くとことか。

 

あまりの無防備さが不思議な魅力。


私の爪が気に入ったようで、生爪はがそうとするがごとく

爪をガジガジかじってきます。

セキセイに比べたらかなりくちばしが大きく開くんだよね。
調子に乗って来るとちょっと痛い!


だもんで、胸に抱いて頭をカキカキしてあげたら今度はウトウトして…

まぶたが下から閉じてくるあの幸福な顔されて、

かわいいのなんのって、もう!!


「持て余してる母性が目覚めちゃうからやめれ〜〜〜

そのかわいい顔!母性がぁ〜〜!!」


と、大きな声出せないからうめき声にも似た声で悶絶しつつ

愛でてまいりました。


たまにかわいい生き物を触らないと精神衛生上あかんと思いました。

定期的にオキシトシン分泌させないとー。

 

 

◆その2 『神は局部に宿る』〜『シリアルキラー展』ハシゴ

 

『神は局部に宿る』都築響一 presents エロトピア・ジャパン

@渋谷 アツコバルー に行ってきました!

 

秘宝館やラブドールなど日本独自のエロが展示されているんだけど、

独特な趣向をこらしてあったり、たぶん真顔でディティールにものすごく

こだわってたりしてそうなのが、思わず笑っちゃう面白さ。
 

ラブドールのみなみちゃんはかわいくて、しっとりプニプニしてらっしゃいました。

 

 

みなみちゃん、座っているときには下っ腹がふくらんでいるというのが

なんともリアリティ。


偶然エレベーターで乗り合わせた男子2人組が、キャッキャしながら

ギャラリーのおねぇさんに「このラブドールは何カップなんですか?」とか

いろいろ質問攻めしてて。


あんまり聞くもんだからギャラリーのおねぇさんに
「あなたたちさ、何も知らなすぎー!」
と怒られてて(笑)

思わず私、吹き出してしまいました。


そしたら男子たち「まだなんで(照笑)」と初々しくもあけすけに告白。

なるほどね!そっか、そっか。


というわけで顔を見合わせ笑い合ったついでに

男子たちと一緒にみなみちゃんを触ってきました。
んで、「そのまま触っててみ!写真撮らせて!」とお願いして

撮らせてもらった写真がこちら。

 

 

この触り方よ(笑)


DT男子たち、からかってごめんね!!ありがとう〜

生身の女の子はもっと優しく触ってあげるんだよ〜

 

 

その足で『シリアルキラー展』@銀座 ヴァニラ画廊 をハシゴ。

 


海外の連続殺人者の絵や直筆の手紙などを展示したもので、

こちらは眉間にシワ寄る興味深さ。


生い立ちや犯罪の内容と一緒に展示されているのですがかなりの割合で、

幼少期に性的虐待やネグレクトをされているのです。

 

ただでさえなんだかソワソワする絵も、その生い立ちや経緯を知って見ると

ゾワゾワとやりきれなさに変わります。

 

人間って、出会いや環境でかなりその内容が変わってくるものだと

常日頃思っていましたが、その不幸な境遇や感情を想像すると

引っ張られそうになりました。

精神的に元気な時に行って良かったー。


性という生きるエネルギーの源泉が、優しさやユーモアとともに育まれ

増大しすぎちゃったのが前者、傷つけられ抑圧され歪められると後者になるんだなと。

極端な展示のハシゴに気持ちがジェットコースターでした。

 

この流れのあとビーフシチュー頼むんじゃなかったと思いましたが、

お腹は空くのでありました。

生きてるって哀しい。

 

 

・『神は局部に宿る』都築響一 presents エロトピア・ジャパン

2016.06.11 Sat - 07.31 Sun
Wed - Sat 14:00 - 21:00
Sun & Mon 11:00 - 18:00 
closed on Tue
¥1000 (not includes a drink)

 

・『シリアルキラー展』@銀座 ヴァニラ画廊

'16/6/9 〜 7/10特別展示 HNコレクション「シリアルキラー展」
入場料:1,900円展示室AB(展覧会特別パンフレット付)
営業時間:月〜土12:00~19:00 日12:00~17:00

(会期中無休/入場は閉館の30分前まで)

 

 

その3 乃木坂46にハマりそう☆

 

乃木坂46を急に好きになったという方と話す機会がありまして。

それまでハイスタとか好きだったのに急に乃木坂好きになったんだって。

 

なんで!?どうして!?と興味深くて。

曲がいいって言うので私も試しに聴いてみたら、

 

ほんと、曲がよくてびっくり!!

 

そんな話を周りにもしてみたら

「曲いいよね〜実は好きで聴いてる!」という人を続々と発見!!

 

湿り気があるのがいいんだろな。
刹那的な歌詞とメロディと彼女たちの状況が重なるとことか、

それをしかけいっぱいのメロディや展開でたたみかけるとことかー。

カラッとしたイメージの公式ライバルAKB48との対比も見事。

秋元康すげえ!!...ってアタシ、何目線!?って感じすけども。

転調に鳥肌立てながらいろいろ聴いてみています。

 

湿り気ある曲が真骨頂かと思いきや、かわいくてアガる4つ打のこの曲も好きでした!

 

 

新しい扉が開きそうな予感ですー。

 

 

その4 あじさいとかたつむり

 

あじさいを見に行ってきたら何年ぶりかでかたつむりに遭遇!!

まだいたんだね〜

 

子供の頃、みんなでかたつむりを捕まえすぎたから

見なくなったのかと思ってたから少し安心しました。

 

 

 

<sujja参加イベント情報>

いよいよ今月です〜

 


HandMade in Japan Fes' 2016

開催日 2016年7月23日(土)・24日(日)
場所 東京ビッグサイト

 

 

もみじ市2015とイベント参加情報☆

9月26日(土)27日(日)に開催された
もみじ市2015に行ってきました!

もみじ市とは?
“陶芸家、布作家、料理家、音楽家、農家、イラストレーター、エッセイスト、
カフェなどさまざまな “ものづくりびと” が集い、青空の下 (希望)、
2日間だけのマーケットを開く「大人の文化祭」。”


数年前にツイッターでこのイベントを知りやっと見に行くことが出来ました。
かわいい手づくり作品を購入することができたり、作家さんとふれあえたり、
ワークショップに参加すれば作家さんに教えてもらいながら作品づくりができたりします!
まあ、私のような人見知りは作家さんとふれあうことはできませんでしたがっ。。。
(メディアを通じて顔を知ってる大図まことさんやはしもとみおさんを遠巻きに「お!」って見るのが関の山)

天気が良ければ東京多摩川河川敷で行われるのですが今回は雨天予報のため
競輪場(東京オーヴァル京王閣)で行われました。
競輪場ってはじめて入ったんだけど、ギャンブル場と言えば歯の抜けたおじいじゃん!?
残念ながらそんなおじいたちはいませんでした。
会場への道すがら年季の入ったお酒の飲めるお店が立ち並んでいましたけども。
しかしあの歯無し状態ってさー、どんなタイミングで抜け、羞恥心を超えて放置され
あの仕上がりに至るのかね...ってこの話をふくらまさなくていいか。

さてこれが入り口。今回のテーマは「紅白」。


これが競輪場か〜


とてもにぎわっていました!
ツイッターで行った方のつぶやき検索してたら、人出は少ないほうだったとか。


念願のはしもとみおさんの彫刻にご対面〜!!
実物は迫力がすごかった!一言で言うなら「たくましい作品」だと思いました。


はしもとみおさんの家族である柴犬の月くんにも会えました!
お触りOKとのことでずっとナデナデしてました〜
後で撮った写真をチェックしてたらほぼ“ケツショット”...
だって柴犬ってこのくるん!としたしっぽと、ぷりぷりしたお尻が魅力だと思ってるもんで。


ノスタルジックな空気感にグッときた岡崎直哉さんの作品を購入しました。


目移りするくらいかわいいものがたくさんあって、刺激をたくさん受けてきました!!
作家としてももっとこーいうイベントに積極的に参加して行きたいなと思いました。
ちょうどフリーランス(例えばいま捕まったとしたら「無職」か「自称作家」ってテロップ出るのかね)
になったタイミングでいくつかイベントに誘ってもらってるということはそういうことでしょう。

そうなんですー、
昨日お知らせしたmomomo文化祭に次いで

東急ハンズ池袋店で開催されるネコとフクロウ作品が集まる

ネコフク!(仮)」というイベントにも参加させてもらうことになりました!

好評をいただいておりますsujjaオリジナルキャラクター
「メンフクリョーシカ」たちを出品予定です〜
詳細決定次第、追ってお知らせしますのでよろしくお願いいたします!!
 

第2回 ももも文化祭@高円寺に参加決定!

こんばんは!

初作品展をやらせてもらった東京都は高円寺のmomomoさんのイベントに参加します!!
参加アーティストさんたちやイベントなど盛りだくさんだよ〜

第2回 ももも文化祭

日時:2015年10月9(金)〜11(日)

場所:cafe gallery mo mo mo




sujja(シューニャ)では新作を引っさげて行こうと思うとります。
(上手く出来たらね!)
あんまり見たことないモチーフのアクセサリー作っております。
キラキラするやつ。

あ、バイト先がつぶれました。(フリーダム!!)
だからと言うわけではないけどいつも以上に集中して制作頑張ってます。

ご都合よければぜひお越し下さいませ!!
 

リス園とあるボディビルダーの話


梅雨の曇天の下、リスに餌付けしてきましたよ〜!







休日の午後ということで子ども連れなども多く、あまりお腹が空いていない様子で
食いつきはイマイチでしたが。

お愛想程度ではあるものの購入したエサ(ヒマワリの種)を食べてみせてくれる、
義理堅いリスもいたりして。

「どや!かわええやろ」ってな顔で。

...う、うん、悔しいけどかわいかった!



駅で、通路や店先をへぇヅラこいて塞ぎながら待ち合わせしているおばちゃん軍団を、
ベビーカーを押している若い女性が無言の圧力で蹴散らしていくという
複雑に生命力がスパークする光景を眺めながら、
(オードリー若林さんのどけよ漫談に入れてもらいたいな〜これ)
とか思いつつ、先日作品展でお世話になったmomomoのゆりさんと待ち合わせし
町田リス園と薬師池公園へ行きました。



リス園という名前ですがカメもいて。
陸ガメたちを観察してたら、出会い頭でどっちかどくのかと思ったら
一匹が上に乗り上げて、えっちらおっちらとそのまま乗り越えて行ったんだけど、
どっちのカメも意に介さずって感じでクール!と思いました。



プレイリードッグの目は何か企んでいる人の目に似ている。と思いました。
無心で穴を掘っていました。
誰かを陥れるための穴でしょうか...

いろいろな話をしていろいろな動物を観察した休日でした。
たまにこういうことしませんとね!
「みんな頑張って生きてるな」っていう確認ね。



楽しすぎたのか?知恵熱か?
その後またまたまた、扁桃腺が盛大に腫れてしまったわけですが、
あの陸ガメ先輩たちの教えのように「意に介さずって感じでクール」
乗り越えられたらいいなと思っています。

ん?何かに似ているぞ。この感じ。

オードリーが漫才を試行錯誤しながらやり続けて来たものの
なかなかテレビに出られず、もう解散しようと決意した20代後半の頃。
若林さんが意を決して、春日さんが住む風呂なしボロアパートに行ってドアを開けたら
パンツ一丁でメガホンもって、大好きな西武ライオンズの野球の試合を見ながら
応援しているノー天気な春日さんを見て、
解散話をする気が失せて今に至るって話だ。

幾度となく訪れた解散の危機にも
「解散はないですよ、もっと続けたらいいことありますよ」
と春日さんが言ったとか言わないとか。

そんな春日さんの楽天家っぷりが際立つエピソードを聞く度、
野性的な生き物の生命力を見る気がするのです。

現状を受け入れて楽しんじゃって、
方向が定まったら真っすぐ、ものすごく頑張るとことか。

番組の企画としてはじめたボディビルで5位になっちゃうとか、
フィンスイミングで世界10位になっちゃうとか!
ほんとうにたいしたもんですよ!!

そうだ、それに似てる。

そんなことをふまえて
水道橋博士著「藝人春秋」文庫版の若林さんの解説を読むと、
オードリーのエピソードにものすごく感動することうけあいですよ!!
若林さんは近年のMCっぷりだけじゃなくて文才も狂気。

リス園に行ったっていうかわいい話しようとしてたのに
オードリーというコンビのバランスがすごいって話になってしまいました。

※サーバーの都合によりブログ引っ越しました!
 

ミスチルの映画でUP DATE 完了。


こんにちは。
生活にいっぱいいっぱいでおなじみの店長です。
いっぱいいっぱいながら、ミスチルの映画を見てきたよー。
ところでどうしたら心のキャパって大きくなるのでしょうか?

   ★★★

「Mr.Children REFLECTION」

2014年9月に開催されたMr.Children初のファンクラブ会員限定
「Mr.Children FATHER&MOTHER 21周年祭ファンクラブツアー」。
未発表曲で構成された新たな挑戦ともいえるこのLIVEの映像を
LIVE FILMとして劇場公開、全国ロードショーいたします。

2015.2.7(土)〜2.27(金)3週間限定、全国ロードショー
企画・製作:エンジン


   ★★★

...エンジン。

ついったーで、「ミスチルの新曲が今の状況をすごく表してる」的な、
なんだか気になることをおっしゃってる方がいたので調べたら
昨年、ミスチルはこれまでの所属事務所、烏龍舎から
分裂して立ち上げられた新しい事務所
「エンジン」で活動してることを知りました。

まあ、こうなるってことは、なにかあったのかなと想像するに容易いわけで。
そんなウワサも目にすることになって、ちょっとね。
見たくなかった気もしましたけども。

だけど
ミスチルだってニコニコしてっけどそりゃあ、いろいろあるよな!
それを飲み込んだ上でがんばってるっつうの。
んで、私もがんばらなきゃと思った次第です。

映画の中のライブMCで

「みんなが求めていること分かるに決まってんじゃん!
何年やってると思ってんのっ!!」


って桜井さんが言う場面があって、笑った。

21年も一線でやってたら発狂しそうになること何度かあったでしょうよ。
どろどろのものをチクリとするような皮肉に変えて、
それをフリとして、希望を歌って、表に出続けて歌って、ニコニコして。

そのタフさ、すごくない?

相変わらず、くすぐったいような言葉を真顔で発する桜井さんに、
恥ずかしくもグッと来ちゃう己に、
ほんとに何度も言ってる気がするけど
どこで私こんなにこじらせちゃったんだろう?
という思いが、2015 NEW Ver.に更新されてゆくのを感じました...

<ーーーUP DATE 完了ーーー>

真っすぐに聴いてグッと来てたあの頃が、すっかり遠くかすんで見えます。
ハハハ。

思えば遠くへ来たもんだ。でも、もう戻れないんだなぁ。
...戻って、もれなく同じ苦しさをももう一回なぞらなきゃなんないなら
戻りたくもないけど!!

環境を変えたくてもなかなか変えられなくて、モヤモヤしてるうちに
いろんなハードルと足かせが増えていくのがオトナなら、
中2病バンザイ!

打破するにはいつも怒りみたいなエネルギーに追い立てられる形だったけど、
もっと違ったアプローチでエネルギーを昇華させられるのが
進化系のオトナなんじゃないかしら。

建設的で優しい目線でもって表現する作品やオトナは、
生き物の進化にとっていつだって必要なのです。
(ここで言うオトナは年齢は関係ない)

そういえば、映画中で新しい進化論についても話をしてました。

さて、どうしたら心のキャパって大きくできるのでしょうか?


 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★


先日、消しゴム版画作家のサトーマリコさんとお会いしました。
サトーマリコさんは、昨年末に放送された
NHKドラマ「ナンシー関のいた17年」
劇中の消しゴム版画を製作されたんですよー!!スゴイー

音楽好きな人、ものづくりをしてる人とお話すると、
とても落ち着きますわ〜(笑)

制作と生活に折り合いをどうつけるのか悩ましい話とか、
共感できることも多く、刺激も受け、いい時間を過ごせました。

それで、決めてきました。

5月にsujja個展をやります!

東京都杉並区高円寺にある
cafe gallery mo mo mo さんでやらせていただきます!
オーナーゆりさんが作るお料理どれも美味しいんだ☆

詳細が決まったらまたお知らせいたします〜
よろしくお願いいたします☆☆☆



☆ハンドメイドショップsujja〜Creema店〜
☆ハンドメイドショップsujja〜iichi店〜
☆ハンドメイドショップsujja〜minne店〜
☆ハンドメイドショップsujja〜本店〜

鳥まみれの楽園〜花鳥園2014後編〜


コガネメキシコインコにいっぱいとまられてできた傷が
だんだん治ってきた店長です。こんばんは!

嬉しいような、寂しいような。
あの鳥のぬくもりが遠くなってゆくー
今日なんか寒いからなおさらです。

そこで前回のほわほわ報告のつづき。

kce1
「オオハシとトキの水辺」のトキさんにも
エサをあげることができました。
「チラっ」


222
4人組。


666
こちらの4人組はひなたぼっこしてました〜


999
脇の下を乾かすトキさん。


333
この風景を柄にしたい!
午前はみんなうばいあうようにひなたぼっこしてて
午後はみんなウトウト居眠りしてて
一日のスケジュールが決まってるみたいでした。

888
「運べや!」みたいに
台車の上にオウギバトさんが乗ってました(笑)


201411
オオハシさんにカットリンゴをあげると、
ちょっと大きいらしくくちばしの先でつぶすもんだから
“オオハッシー”のリンゴ汁ブシャーさく裂でした。

444
並んでとまってると壮観!!
美しい〜

20145
エサなくなっても指を噛み噛みして遊びに夢中!
だったコガネメキシコインコも、
遠くから仲間が発する「ギャース!!」の一声で
♪ロォートーロォートーロォォーートー(古いロート製薬のCM)
みたいに全員で一斉に部屋の中を
行ったり来たりする祭りがおっぱじまります。
定期的にやるんだよね、これ。


555
ええっ!足そっちに曲がるのっ!!??


20146
「エミュー牧場」では
お腹を「ぽぽんぽんぽん」って鳴らしながら
近づいてくるエミューたち!
この音はお腹がすいている音だと前回調べて知ったので
今回はまんべんなくエサあげました。


20148
「ココちゃんいない...」と思いきやいました!


そんなこんなで、お昼ご飯は
花鳥園のバイキングかっ込んで(笑)
タイトスケジュールでフクロウや
ハリスホークをのせまくり、
いろんな鳥たちにエサをあたえまくった
花鳥園2014でしたが、
今回もあっという間に終演時間でした。

20149

ひととおりできて大満足だったけど
すでにまた花鳥園に行きたくなってる。うずうず

鳥の動きって飽きないもんで。
鳥って何考えてるんだろう??

スタイリッシュでシンプルデザインで、
さらに「飛べる」って機能、すごいかっちょいい!
でもさ、恐竜ってこんなだったんだろうな...と。
足を触ると遠い祖先を感じたりして。
また、最初っからどんだけ完成されていた
生き物なのかと感心。

20147
「鳥先輩!」

もしご興味を持たれたら
花鳥園へ行ってみてください〜

花鳥園の飼育スタッフさんのブログでも
写真いっぱい見られます。

鳥が頭にいっぱい乗られても
自分でわからないから、
鏡とセルフィースティック(自撮り棒)
持って行けば良かったなと思いました。


こういうやつ。

びっくりして寄って来なくなるかな?




鳥まみれの楽園〜花鳥園2014前編〜


花鳥園に行ってきました!!
やったー!

コガネメキシコインコにいっぱいとまられて
傷だらけの店長です。こんにちは!

リストカットだと思われそうなので、
心配されないように傷だらけの腕を隠し気味で
生活しているわけですが、
気がつくと傷を見ながら鳥のぬくもり思い出して
ニヤニヤしてるから、
どうせ、心配されちゃうよね〜。

かわいかったから仕方ないっす。

コガネメキシコインコ6〜8羽に
腕を奪い合うようにとまられ、
エサがないのに頭に飛んできた3羽は
しばらく毛繕いをしてくれるんですよ!?

本当に嬉しいんだよ〜かわいいんだよ〜(涙目)

どっかに落としてきた自己肯定感も
ちょびっとアップするほど。

それにしたって、
やっぱり鳥はほわほわで温かかったです。

今回は写真が300枚近くになりました(笑)
厳選した写真で鳥のほわほわっぷりを紹介します。
伝わるといいのですがー。


023
ブラックメンフクロウにやっと会えた!
と思ったらう◯こみたいなものを見つめ
佇んでいらっしゃいました。
小粋な出迎えに面食らいました...
けど、嫌いじゃない。


002
もちろん今回も“フクロウを乗せてみよう”体験しました。
前回、犬みたいなケモノ臭がしたんだけど、
今回はしませんでした。
コンディションによるのかな。

003
背中を撫でさせてもらいました。
例えるなら上質シルクの手触りでしたよ!
(鳥を、虫が吐いたもので例えるのもなんなんですが)


015
実は足が長いですよ〜☆
スタッフのお姉さんが触っても大丈夫と言ってくれたので
恐縮ながらフクロウの股ぐらを触らせてもらいました。

このゾーンは特に
ほわっほわ〜のホッカホカでした!!
こりゃー卵もかえるわなー。と思いました。

冬場にぜひ、足つっこませていただきたいレベル。


004
「恍惚〜〜〜」
なんちゅう顔を!(笑)
でもかわええ。


005
このコのサイズ、ちょうどいい!!
仕事中に肩に乗せてても気にならないサイズ!!


006
はらぺこコガネメキシコインコたち!
うっかり半袖でカットリンゴ(100円で購入)を持ったが最後。
腕の上でカットリンゴの奪い合いです。
これで傷だらけになりました。


011
ほんでみんな一個ずつリンゴをとったら
「シャリシャリ」「シャリシャリ」「シャリシャリ」と
各々、美味しそうな音をたてながら食べます。
本当に美味しそうに食べます。


012
「シャリシャリシャリ」


009
カットリンゴがなくなったら今度はカップの奪い合い!!
白目!!かわいい!!


013
4ヘラ〜〜


014
コガネメキシコインコのエサとヘラサギのエサ、
エサ箱の前でどっち買うか迷っていると
「ヘラサギのエサでしょ!こっち、こっち!」って、
ヘラサギさんに誘導されました。


001
しばらくして戻ってみるとう◯こが2個に!!
猛禽類は肉食だからこんな犬みたいな糞なのかな?
と思ったのですが、後で調べてみたらこれは
「ペリット」というものなんだって。

“「ペリット」とは、
鳥が餌を噛まないで丸飲みにしたもののうち、
消化されなかった骨、毛、羽、などを固まりにして
口から吐き出したもの。”


だそうです。ひとつフクロウ知識が増えました!

ちなみにフクロウの糞は
普通の鳥のような糞でした。

上からも下からも出さなきゃいけないなんて
フクロウもいろいろやることがあるんだね。

ボリューム出てきたので
後半につづく...!




「女の子よ銃を取れ」


宇宙の歴史の話聞くのは
とても興味深いんだけど。

酔うんだよな〜

こんばんは、店長です。

TEDで宇宙の歴史についての話
した方がいて。

生き物の進化はスローリーだから
脳で学習するようになった
とかいう話を聞いて、
すごくおもしろいと思いました。

DNAが環境に対する変化(=学習)して
それが次の世代に…
そしてまた次の世代に...
ってやってんじゃ、進化が遅いわ!

っつーことを学習したDNA。

代わりに言葉や創造でも伝えられるように
DNAが効率化してった
結果が
脳みその進化なのだ。みたいな話。

そしてそれって、
今の日本の現状にも
あてはまるなーと思いました。

同時に、
いろんなことを伝え、残っていく
美術や音楽や文学は
やっぱり必要なものなんだなと。
進化の過程に必要なものだんだなと。

NO MUSIC NO LIFE

おしゃれじゃなくて
本能なんだ!!

だから、女はこどもを産んで当然!
とか
女ならみんなこどもが好きでしょう?
とか、
そういう思想ってまだ
ある所にはあるわけですが、

でもそれって、DNA的にもう
一昔前のことですよってこと。

もう産めよ増やせよの時代は
ひとだんらくしました。


もうDNAは次、進化してるから
いちいちそういうデリカシーない事、
言われても傷つかなくてもいいんだよ!
本来ならね。

だけど過渡期なんでしょうねー。今。

ひとまず地球に人は繁栄しました。
はい次はもっと
芸術や思想や知恵を残す人たちが
出てくる時代の到来です!

いわゆる「草食系」とか
「増加する未婚率」だとか、
当然の流れなんじゃないのかね。

だからおじさんが
煽ったりしなくてもいいんじゃ
ないのかね。

おばさんはかる〜く
「結婚しないの?」
とか聞いて来なくていいんじゃ
ないのかね。

恋愛とかそういうのって
湧いてくるもんですから。

知らん人が外野から
「恋愛しなさいよ!ほら!ほら!」
とか
「少子化をなんとかしなければ!」
とか言われましても...ねぇ?

引くだけでしょう?

誰の人生やっちゅー話ですよ。

たとえば芸術に生きる。
それでOKなんだよ。

たとえば仕事して
好きな事して生きる。
それでOKなんだよー!

こどもを産まないでもOK。

だからもっと、
こどもを産まない選択する人も
肩身の狭い想いしなくていい時代に
ならないかなーと、
こども産まない選択をした私は思います。


「生きてるだけでまるもうけ」
とは明石家さんまさんの名言。

はやくみんなで、
そういう根源的な感覚に
なりたいものですね。


    ☆☆☆☆☆☆


そんな話と根底でつながる話。

先日、雨宮まみさんの『女の子よ銃を取れ』
という本を読みました。

そして「こじらせ女子」

社会に提示してくれたパイオニア。
ライター雨宮まみさんの
トークイベントに行きました!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

雨宮まみ
「雨宮まみワンマンショー」
『女の子よ銃を取れ』刊行記念




雨宮まみさんの新エッセイ集
『女の子よ銃を取れ』が、
平凡社より好評発売中です。

顔やスタイル、ファッションをめぐり、
他者の視線と自意識の間でゆれ動く、
こじらせ女子の悩みを綴った
本書刊行を記念して、B&Bでは
雨宮まみさんによるワンマンショーを開催します!

自分自身の壁、他人の視線の壁、
失敗と不安の壁など、
『女の子よ銃を取れ』の内容に絡めながら、
外見やふるまいに関する抑圧や、
そこから解放されることが
描かれているマンガや映画を紹介しつつ、
雨宮さん自身の体験を語っていただきます。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

心当たりがある方は
ズキューンなワードいっぱいでしょう?

天人唐草―自選作品集 (文春文庫―ビジュアル版)
天人唐草―自選作品集 (文春文庫―ビジュアル版)

雨宮さん、
この「天人唐草」という漫画を
読み聞かせ(笑)
してくださいまして、
漫画に疎い私は衝撃的でした!
みなさんご存知でしたか?
有名な漫画だそうで。

要するに、

知らぬ間に抑圧される環境に
さらされたり、
それに気付いても
抑圧するしかないって思って
やりたいことをやらないでいると、

「キエーーーーー!!」

って狂っちゃうよっ!

っていう恐ろしいお話でして(笑)

心当たりがあったから、
ドキッとしましたよ〜ん。

で、私ほかの雨宮さんの本も
今読んでいるのですが、
幼少期に浴びせられた
他人の心ない一言のせいで

女性っぽい格好するのが
出来なかった。


というような事が書いてあって、
まさにこれも私、心当たりがあって、
いやしかし、
同じ想いをした事がある人

いるんだーーーー!!って
感激ラブでした。

そして新刊の
『女の子よ銃を取れ』
は、そういった
(ちょっともう言いにくいけど...)
「こじらせた」
女の子たちの心を
解放する方法のひとつとして、

好きなファッションしてみなよ!?

っていうことが書かれた本なのです。

イベントもファッションに関するお話が
多かったですが、
(ハイファッションのブランド名とかは
私これまた疎いもんでピンと来なかった)
お話はとても面白くて。

それよりなにより
下北沢B&B(セレクト本屋さんです)の一角は
雨宮さんのお話を聞きにきた
おしゃれな女性や
男性たちで満席で(!)
実はこんなに、「こじらせ真理」に
共感する人がいるんだわ!
と思ったらなんか、

落ち着きました〜(笑)

朝起きれないし
経済的余裕はないし。
などなどの、
いろんなネガティブ要素で
同じような服になりがちだった
ここ数年。

もうちょっと
おしゃれして遅ればせながら
“あの気持ちを取り戻そう”かと
思いました。

狭い世界のみで生きてたらダメね!
ぜったい!



「消しゴム彫ろうぜっ!」会


整体の先生が
鳥肌実さんのことを
知っていらっしゃったため
先日から溜まってた鳥熱
吐き出せて、スッキリした店長です!

先生の奥さんもどちらかっていうと
そういう話が好きなんだけど、
一般社会ではなかなか
通じないから
「そういう話は封印し
一般人を装って生活している」

そうです(笑)
その言い方よ(笑)
逃亡犯か。

でもすごく、すごく、
わかる話だったので
「お察しいたします
生きるの辛いですよね」

と言ってきました。

話が通じるって
素晴らしい奇跡♪

cafe gallery mo mo moにて
ワークショップ「消しゴム彫ろうぜっ!」会
参加してきましたー!




ブログやTwitterで
私の作ったものを
見てくださってる方が
いらっしゃったり!

このフクロウの消しゴムハンコが
彫り上がって
いざ、試し押ししたら
みさなんから拍手がわいたり、
サトーマリコ先生にも褒めてもらったり
嬉しくて、嬉しくて、
ちびりそーでした(笑)

とりあえずその晩は、
嬉しくて夜泣きしましたけども。




hanko1

彫り線のシャープさがわかる
ハンコの原版の数々

hanko2

このブログでも
何回も書いておりますが、
もの作りしてる人とか
もの作りに興味持ってる人とか
いいよね〜
あの、空気は格別。

もの作りは
内側に向かう作業です。


価値観やら、なんやら、
違う人たちが集いながらも
一心不乱に自分の作品を作る。

それが、いいんだよね〜
オツよね〜

いままでだいたい
音楽の話経由でしか
人と腹を割って
仲良くなれないと
思い込んできた私でしたが、
もっと根源的な、
もの作りの話経由からでも
腹を割れそうな予感がしました。


いしきかくちょう!

hanko4

そしてmomomoカフェ
オーナーこだわりの
手作りケーキも
美味しかった!

レモンケーキをいただいたのですが、
レモン調達から
全てやってらっしゃるそう!

サトーマリコの消しゴムはんこ展
会期:現在開催中〜2014年5月31日(土)まで
時間:火〜金 18:00〜24:00
   土・日 12:00〜22:00 ※月曜日はお休み
会場:cafe gallery mo mo mo
   東京都杉並区高円寺南3丁目45−11 エトアール第2 2F


「サトーマリコの消しゴムはんこ展」


以前、わたくし
岡村靖幸さんの消しゴム版画を
リクエストして彫ってもらったことがあります。

消しゴム版画家・サトーマリコさん
個展がただいま開催中だよ〜!!

han1

ご覧の通り、愉快な作家さんです。


サトーマリコの消しゴムはんこ展
会期:現在開催中〜2014年5月31日(土)まで
時間:火〜金 18:00〜24:00
   土・日 12:00〜22:00 ※月曜日はお休み
会場:cafe gallery mo mo mo
   東京都杉並区高円寺南3丁目45−11 エトアール第2 2F


ワークショップ「消しゴム彫ろうぜっ!」会
日時 :2014年5月25日(日) 15:00〜17:00
参加費:2,500円 (お茶とケーキが付きます)
※要予約 mr3laugh.keshihori@gmail.comまでお問い合わせください

広報担当 人見 hitomi.momomo☆gmail.com(☆を@に変更してください)



こんなかんじで
ハンコ押しほーだいコーナーもあり!
こりゃ、押すしかないでしょう〜

無地のトートバッグを購入して
ハンコ押せたり、
持参したハンカチとかにも
押しほーだいだって!

高円寺に行ったらぜひ
cafe gallery mo mo moに行ってみてください☆

han1